T'S auto ティーズオート:豊島区・練馬区・新宿区・板橋区を中心とした板金(鈑金)施行
板金お見積り・買取査定

板金お見積り・買取り査定はすべて無料で出張いたします。代車の準備もございますのでご安心ください。
またその他お車に関する事でしたら、なんでもご相談ください!

板金お見積もり・買い取り査定
会社案内

T'S auto(ティーズオート)

〒171-0052
東京都豊島区南長崎6-9-4
TEL: 03-6426-7723
FAX: 03-6426-7724
mail: info@tsauto-car.com

古物営業法に基づく表記

許可番号:305510708700
東京都公安委員会

T'S autoの板金施行事例

お客さまからお預かりしたお車は、当社整備工場にて板金塗装・修理いたします。
小さなすり傷やへこみから、事故などによる破損まで、ベテランの技術者が丁寧に修理いたします。
どうぞ安心しておまかせください。

板金修理の作業の流れ
板金塗装STEP01 塗装を削る
まずは状況を確認したのち、丁寧に塗装を削り取ります。
(お車の状況によっては、分解作業が必要になる場合がございます)
板金塗装STEP02 鉄板を引き出す
損傷面の裏側から手が入る場合には、たたきながら丁寧にボディラインを形成します。
たたくことができない箇所には、スタッド溶接機で伸びに気をつけながら鉄板を引き出します。
板金塗装STEP03 微調整
鉄板を引き出したのち、細かな凹凸を埋めるため、パテを付けて微調整します。その後、熱をかけてしっかりと密着させます。
パテに巣穴がないかを確認し、研ぎながら表面が滑らかになるように仕上げます。
※当社では、塗装面の割れや波打ちなどを防ぐため、パテの使用量を極力減らすように心がけております。
板金塗装STEP04 サフェーサーを入れる
パテを研ぎ終えたら、塗装前の下準備としてサフェーサー(細かな傷を補修し、塗料との密着を高めるもの)を塗ります。
しっかりと下地をつくり、サフェーサーをつきやすくします。ヒーターで水分を飛ばし、段差ができないよう注意しながらマスキング。 サフェーサーを入れたら、ヒーターで十分乾燥させます。 最後に巣穴などがないかを確認し、拾いパテ(肉眼ではわからない穴を埋める)を塗ります。
板金塗装STEP05 サフェーサーを研ぐ
完全に乾燥したら、サフェーサーを研ぎます。
こすり傷や引っかき傷がつかないよう、水研ぎで丁寧に作業します。
板金塗装STEP06 サフェーサーを研ぐ
車両のカラー番号を確認し、塗料を混ぜてボディカラーをつくります。 (光の具合により、色の見え方が変わるので細かく確認しながら調色します。)
サフェーサー後の油分やホコリなどをきれいに払い、先ほど調色した塗料をガンで吹き付けます。
一度塗っては時間を空けて、色を確認します。定着後、クリアの塗料を塗ります。
板金塗装STEP07 仕上げ・完成
熱を入れて乾燥させます。塗装面を最終確認して作業完了となります。